• プロフィットナビ(デモ版)は、ハウス内の環境を設定してトマトの収量を予測するツールです。

ご注意ください

プロフィットナビは実際の収量を保証するものではありません。

この予測は、トマトパーク2017年作の環境データ・生育調査結果に基づいて算出しています。
※予測結果はトマトが順調に生育した場合の理論上の最大収量を示します。
生育不良、病害虫発生、栽培管理不足などの要因から、実際には予測結果より減少することが考えられます。
※指定条件によっては現実との乖離が大きく生じる場合があります。
※プロフィットナビ(デモ版)は無料体験版のため機能が制限されています。

2017年トマトパークの栽培条件

  • 栃木県下野市
  • 2017/8/17
  • 2018/6/12
  • 2018/7/18
  • 大玉トマト
  • ロックウール栽培
  • 73%
  • ※上記はトマトパークでカーテンを使用していない時の施設光透過率です。一般的な施設光透過率より非常に高い施設光透過率になります。

条件設定のヒント

暖房設定

1作のハウス内日平均気温を、以下の3パターンから選択してください。
日平均気温とは、1日24時間のハウス内平均気温です。
  ①暖房設定15℃、年平均気温21℃
  ・トマトパーク栽培室1の2017年作のハウス内日平均気温実測データ
  ②暖房設定13℃、年平均気温19℃
  ・一般的な高収量栽培の温度管理を想定
  ・9/15-5/15の期間は①より2℃低い温度
  ③暖房設定11℃、年平均気温18℃
  ・まずはこの温度設定がおすすめ
  ・一般的なトマト栽培の温度管理を想定
  ・9/15-5/15の期間は①より4℃低い温度
※②③は気温制御が可能な9/15-5/15の期間の温度を調整しています。
温度によって、葉や花房の展開速度をコントロールすることができます。

昼平均CO2濃度

栽植密度

地域日射量

ハウス内の状況を見える化

安定した収量を目指すなら、まずはハウス内の環境を見える化するところからです。

プロファインダー

プロファインダーのデータを使って予測してみよう

プロファインダークラウド版プロフィットナビは8月頃公開予定です。
プロファインダークラウドについて詳しく知りたい方は下のボタンを押してください。

プロファインダークラウド